こんにちは、KENです。

簿記の上達方法はなんといっても「問題を解くこと」です。
問題を解いた分だけ理解度も上がりますので、ぜひ解いて下さいね。
ただし、闇雲に解くのではなく、

内容を理解してから解く

ことを忘れないで下さい。
ですので、内容を理解していない場合には、前回の記事を確認してから解いて下さいね。

~問題~

当期の商品の流れは次の通りであった。

4/5 商品Aを@800で10個仕入れ
4/12商品Aを@900で20個仕入れ
4/15商品Aを@2,000で12個販売
4/20商品Aを@1,800で5個販売

この場合において、商品有高帳を作成し、4月全体の利益を計算しなさい。
(先入先出法)

    摘要      受入      払出      残高
4/5
4/12

4/15

4/20

利益:      

~解答~

当期の商品の流れは次の通りであった。

4/5 商品Aを@800で10個仕入れ
4/12商品Aを@900で20個仕入れ
4/15商品Aを@2,000で12個販売
4/20商品Aを@1,800で5個販売

この場合において、商品有高帳を作成し、4月全体の利益を計算しなさい。
(先入先出法)

   摘要      受入      払出      残高
4/5 仕入   10×800=8,000              10×800=8,000
4/12仕入   20×900=18,000              10×800=8,000
                                      20×900=18,000
4/15売上             10×800=8,000  
                   2×900=1,800      18×900=16,200
4/20売上             5×900=4,500     13×900=11,700

・検算
+10+20△12△5=13

最終仕入個数20個>13個 ∴最終仕入単価=残高の単価
残高=13個×900(最終仕入単価)=11,700

利益:18,700

売上=12×2,000+5×1,800=33,000
仕入=8,000+1,800+4,500=14,300(払出欄の合計)
利益=33,000-14,300=18,700